マスク着用時の「口臭」気にならない?

いつもありがとうございます😊

大寒を過ぎましたが、まだまだ寒さの厳しい期間が続きます。皆様のご健康はいかがでしょうか。

もうすっかりマスクは体の一部になりつつある感覚になっていますが、「実は気にしている?」ことについて対策のための記事を書きましたので、気になる方はご一読ください。

タイトルはズバリ‼️

マスク着用時の「口臭対策」❗️

これです。

というのも、口臭についてはさまざまな原因があるのですが、ちょっと書き出してみます。

    生理的口臭
    食べ物や嗜好品による口臭
    口腔内の状態による口臭

大きく分けるとこちらが「3大口臭原因」と言えるもので、簡単にご説明します。

まず、生理的口臭は朝イチのお口の臭いのこと、空腹時や緊張した時などに気になりやすい特徴があります。
臭いレベルとしては、入門レベルといえるのであまり気にしなくてもいいのですが、原因は「ドライマウス」によるところが強いので、お口の保湿環境を整えてあげると効果があるそうです。

次に、食べ物や嗜好品による口臭原因ですが、まぁこちらに関しては一般的にみなさんご存知なので多くは語りません。
「食ったら、磨けよ!」と言えるぐらいですが、大切な予定の前は食べるものを気にするということが対策としてというより、マナーとしていいのではないでしょうか。

3つ目に口腔内の状態による口臭ですが、こちらが一番臭いレベルとしては最大MAXといえそうで、たとえば他人のBAD BLEATHを嗅いでしまったときは、ちょっと耐え難い苦痛を伴うかもしれません。

というのも、こちらの原因は「虫歯」や「歯垢」、「歯周病」などが主な原因となっていて、細菌の出すガスやタンパク質の腐敗臭があれだけの臭いの元となっているのです。

マスクの中の、「具体的な口臭対策」とは

これらのお口の臭い対策としては、お口の中の「保湿」や「清潔」に保つことが基本的なことになりますが重要なこととなります。

ではどのように対策すれば効果的なのかというと、唾液量を増やすだとか歯磨き、舌苔の除去などが挙げられますが、私としてはマメな「マウスウォッシュ」こそが日常的には有効ではないかと考えます。

なぜなら、その他の対策はそれなりの時間、場所が必要であって簡単ではないからです。

たとえば仕事中に口臭が気になって、おもむろに歯磨きしてても目立ちますし、舌苔の除去はあまり人前ではやりませんよね😱

さらに、お出かけや外食しにレストランへ行った際に口臭が気になった時も同様で、スマートに口臭対策するにはマウスウォッシュが最適なんです。

トイレに中座した時などに手洗いと合わせてマウスウォッシュできれば、たとえちょっと匂いのある食べ物を食べてもその後が安心です。

一口分のパウチされた商品もありますので、出先での口臭対策には絶大な効果を発揮します!

最近では、マスクに直にスプレーするいい匂いのものがあるそうですが、根本的な解決にはなりませんのでご自身の「お口」をまずは整えるほうが得策だと言えるでしょう。

もちろん、そうしたほうが歯にまつわる様々な病気の予防にもなるので、一石二鳥となっていいのではないでしょうか。

CISTAで販売している、おすすめの「マウスウォッシュ」をご紹介します

アルピュア/イオンマウスウォッシュ

CISTAショッピングでは、「無敵のマウスウォッシュ」として販売していたものですが、
今回ご紹介すると同時に商品名を正式名に変更いたしました。

特徴としては内容成分として、石油由来の合成物質は使用しておらず極めてシンプルに設計されています。
有効成分として、「ポリリン酸」「セイヨウハッカ油」、「キシリトール」などがありますが、
よくある爽快感を全面に出した刺激の強いマウスウォッシュとは異なります。

といいますのも使用している時もそうなんですが、使用後もお口の中はスッキリしているのに、余計な味がしません。
余計な味がしないということは、これからお食事をされる時にも「味覚」の邪魔をしないので重宝することでしょう。

さらにご高齢の方々にも喜ばれるのが、筋力低下のため口に含んだマウスウォッシュを、「クチュクチュぺー」できない方がいらっしゃいますが、これだと霧吹きのようなもので「シュッシュ」としてあげれば、あとはそのままうがいをしなくても大丈夫です。
高齢者は唾液の量が少ないので、口臭が気になる人は多いと聞きますが、是非いかがでしょう?

口臭対策は、コロナ以前なら相手あってのところがありましたが、マスクを常にする今となっては「自分自身のため」に必要なものと認知されているのかもしれませんね。
事実「口臭対策」にはかなり皆さん関心があるようで、多くのサイトから情報が発信されています。

ストレスの溜まりやすい今だからこそ、気分転換をしてみてはいかがでしょう?
CISTAでは新メニューも登場したので、あわせてどうぞ!
↓↓

https://cista.jp/新メニュー『リセット・マッサージ』予約開始し-5330.html

CISTAシスタ綱島

 

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。