毛先改善ってなに?" />

いつもありがとうございます。

新たにメニュー化しました「毛先改善」について、

「毛先改善って、髪質改善と違うの?」

と聞かれることが多くなりました。

それもそうですね。

ある業界のデータでは、最近のトレンドでは「髪型よりも髪質」に興味を持つ人が増えているという結果があります。

「髪型変えた?」って日常的な会話も、

「髪質イイね‼︎」

と変化するでしょうし、違和感を感じないところが世の中の変化にあなたも気づいているところなのかもしれません。

まずは、そもそも「毛先改善」がなんなのかをご説明します。

「毛先改善」とは、激しいダメージや経年劣化した毛先の状態を改善するための施術です。

①激しいダメージとは、「縮毛矯正・デジパ・髪質改善・酸熱トリートメント」によるジリジリやパサパサな毛先の状態です。通常この場合は、市販のトリートメントやサロンで行われる簡易的なトリートメントでは対処できません。

②経年劣化とは、あまり髪の毛に使う表現ではないのですが、あえてイメージしやすいように使用しています。
例えば、半年以上前にかけた縮毛矯正の毛先部分が「ザラザラ」したりすることはありませんか?

この場合は、日常のダメージが蓄積された毛先が変形してしまった状態を表しています。
さらにいうと、毛先の表面が「凸凹」しているので、手触り的に「ザラザラ感」を感じてしまいます。

毛先のダメージには、さまざまな症状や原因があるものですが、
「直せるもの」と「直せないもの」があって、多くの場合は完璧とまで言えなくとも「改善を実感」までに至ることが多いです。

次に、どーやって「毛先のダメージや凸凹」を直すのか。
簡単ですがご紹介してまいります。

あなたが「髪のダメージ」に気づくときは、何を基準にしているでしょうか?

多くの人は、

①毛先が「パサパサ」「ザラザラ」「ジリジリ」など…手触りに関して気づきます。

②毛先が「硬くなった」「キシキシ」「引っかかる」など…毛先の状態に気づきます。

では各原因について、お話しします。

①は毛先表面「キューティクル」の損傷によるものだといえます。
キューティクルが剥がれたり、めくれ上がって知覚としてダメージを感じさせます。

次に②は、「髪の毛自体への急激な変化」によって現れたダメージといえるでしょう。
例えば、ph値の低い強酸域での「髪質改善」や「酸熱トリートメント」などが髪を過収斂させることで起こります。

説明を少し端折ってしまいますが、
そこで、

毛先のキューティクルを抑え and 過収斂された毛髪をストレッチ

してあげます♪

CISTAのオリジナル調合された「ダメージ毛先専用のお薬」と絶妙なアイロン技術が、これを実現させます。

ここまでのご説明で、なんとなく分かっていただけたと思います。

「毛先改善」って、今の私のダメージ毛先の悩みを解決してくれるっ!!
と考えていただけると、とっつきやすいでしょう。

さらにオススメすると、

毛先改善のメニューには、
実は『2,200円分の特許レベルトリートメント」が追加料金ナシで付いています!!

「毛先改善」が4,400円ですので…

お得ですっ!!

ご予約方法は、メニュー一覧から「縮毛矯正+毛先改善」でご予約ください。

いつもの縮毛矯正に「プラス毛先へのご褒美を」いかがでしょう。

CISTA/シスタ

最新情報をチェックしよう!

BLOG最新記事

>「お問い合わせ」はこちらからどうぞ

「お問い合わせ」はこちらからどうぞ

「メニューについてわからない?」、 「私のダメージ毛...一言伝えてから行きたい」、 縮毛矯正をかける前に「カラーが先?、後がいい?」など気になることは【CISTA公式 LINE】にお気軽にご相談ください。また美容業界や出版、web関係の方々からのご連絡も【CISTA公式LINE】からご連絡いただけると幸いです。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。