2019-08-03

署名のご紹介

いつもありがとうございます

 

基本的にお店のコト、お客さんにとって有益な情報しか

このBLOGでは発信しなかったのですが。

スミマセン、一つだけ周知のための行動をさせてください。

 

以下、ワタシの私的な感情は省いて、お知らせだけいたします。

 

 

2019年(平成31年)4月19日12時25分頃、東京都豊島区東池袋の東京メトロ東池袋駅付近の交差点において、

通商産業省の元職員で無職の男性(当時87歳)が運転していた乗用車が暴走して多重衝突事故を惹起。

出典出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

歩行者などを次々にはね、自転車に乗っていた松永真菜さん(31)と長女の莉子ちゃん(3)が死亡

池袋で母子が亡くなった交通事故で、運転手の飯塚幸三について、警視庁は退院後も逮捕せず任意で捜査を進めると発表
遺族の松永さん(32)が7月18日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見を開き、厳罰を求める署名活動を始めると明らかにした

莉子ちゃんの父の日の動画を公開

遺族が報道各社に提供した動画には、去年の父の日の2日前に、

 

亡くなった莉子ちゃんがお父さんに感謝の気持ちを伝えるなど、家族の幸せなひとときが残されています

 

莉子ちゃんはお父さんが帰ってくるのを玄関で待ち、「父の日ありがとう」と言って、

 

クレヨンで画用紙に描いたお父さんの似顔絵を手渡していました

 

会見では事故で亡くなった娘、莉子ちゃんの動画を公開し、

 

乗用車を運転していた飯塚幸三元院長に厳罰を求める署名活動を開始したことを明らかにしました。

 

 

署名の方法は2通りで、まず誰でも簡単に行えるのが、東池袋自動車暴走死傷事故遺族のブログからダウンロードできる署名用紙をプリントし、

手書きで住所・氏名等を記入し、家族会の所在地に送る方法。切手分の自己負担はあるものの、

署名用紙には複数人の記入が可能でまとめて郵送も可能。

2通りめは、8月3日(土) 10:00~16:00頃まで、各線池袋駅から徒歩数分で行ける、

南池袋公園で行われる署名活動に参加し、署名に記入する方法。

南池袋公園は亡くなった長女が大好きだった公園とのことで、ここでの署名活動に強い想いがあるそうだ。

直接家族会を応援しに行きたいという人は、こちらへ行こう。

 

 

 

 

 

以上です。

 

人を轢き殺しておいて、なんの罪を負わない。

これをもし幼い子供に説明したら理解できるでしょうか。

上級国民はなにをやっても咎められない。

殺人者は警察やメディアから守られ、この遺族の方には味方であるべき者たちが敵となって無視を続ける。

ワタシは間違ってるものは間違ってると主張し行動したい。

そんな気持ちからこのBLOGに載せました。

 

あくまでもワタシからは署名のご紹介までにさせてください。

署名のダウンロード先などは記事中にありますのでご活用ください。

ご自身で行動を起こす方にお任せします。

 

矢田

 

RESERVA予約システムから予約する

友だち追加

関連記事