話題の「髪質改善」と「酸熱トリートメント」について-少し加筆

いつもありがとうございます。

「髪質改善」と「酸熱トリートメント」はご存知ですか?

すごく話題になっている髪質改善と酸熱トリートメントについてご説明とCISTAの考え方をお話しします。

まずはじめに、髪質改善や酸熱トリートメントなどなど、巷で流行っているものは大体同じものです。
「グリオキシル酸」を主材としたものがそれにあたります。
新しいものが流行る時は、名称がたくさん出るのでわかりづらくなります。でも同じだと思ってください。

なんで髪にいいの?

すご〜くシンプルに思いますよね。
ややこしく説明することはできるのですが、
ケミカル好きな方はけっこう他の美容師がマニアックに説明しているのでそちらを見ていただいて・・。
ワタシはすごくシンプルに言いますね。

  • グリオキシル酸で髪の中を増強してハリコシ、弾力を復活させます
  • イオンの力を利用し、水道水のカルシウムなど髪がごわつく原因をキレートします。(くっつかないようにする)
  • 疎水性にもっていくため、カラッとしたというかカリッというか、髪がシュッとする。(車のコーティングみたいな)

上記が、髪にいい感じがするのでしょう。

縮毛矯正はもうやらなくていい?

CISTAのお客さんには一番気なることだと思います。
結論から言うと、縮毛矯正の代わりにはなりません。
クセは伸びません。厳密に言うと伸びるのですが、
「へっ」って笑っちゃうぐらいのパワーです。
そして、2ヶ月後には元に戻ります。
ダメージ0なのはいいのですが、安いものではないため、お財布のダメージはまあまあ喰らいます。

デメリットは?

まずは効果が切れると元どおりになることです。
2ヶ月ぐらいですね。トリートメントとしてはその期間は優秀ですが、
縮毛矯正の代わりとしては短いと思います。矯正も3ヶ月に一回の方も多くいますが、
生えてくるところがクセなだけで、以前やったところはまっすぐなままですよね。
髪質改善などだと、以前やったところも元に戻るということです。
回数を重ねるほどに定着がよくなり、持ちもよくなるのですが、維持するのに年間コストはいくらでしょうか?

CISTAの考え方

ワタシは決して、髪質改善や酸熱トリートメントを悪いと思ってません。
使い方と施術されるお客さんの理解が必要だと思ってます。
その証拠に、CISTAでも数年前に取り扱ってメニュー化してました。
なぜ辞めたのか?それは上記に書いてあることが理由なのですが、
縮毛矯正の代わりにはならず、またそれをご理解いただくのに苦労したからです。
お客さんの理解力をどうこうではなく、手前味噌な話ですが、単純にCISTAの縮毛矯正のレベルが高かったのです。
ダメージを感じないCISTAの縮毛矯正の利点と、髪質改善などがもつ利点が被ってたんです。
そうなると髪質改善などのトリートメントの出番がないのです。
だって、クセ伸びないんだもん(¬_¬)
なので、CISTAではこの種類のトリートメントを「トリートメント」ってハッキリ分けて使用してました。
それが、オラプレックス です。
いいものなのは良くわかってるので、軽めに使用して低価格にして、頻繁にできるようにしてありました。
いい髪でいてくれると、ワタシも仕事がしやすいので笑

まとめ

そういうことなんです。
ちゃんと最新情報は入っていて、実用されていました。
また新しい使い方も最近確立しました。
違う商材のグリオキシル酸とジカルボン酸を使って、施術前と施術の最後にトリートメントをするメニューです。
ダブルなんですね。ほどよく髪がシュウレンされていい感じです。
従来のオラプレックス も入って3,000円なのでご興味あればお試しください。
また最後に、メッセージなのですが、髪質改善などをやりたくて、
もし他のお店へ行かれてしまった方もご安心してまた来てください。
さっき申したように、縮毛矯正の代わりにはなりません。
きっとそれに気づいて、今現在お困りの方はいらしてください。
以前のままお迎えしますので、大丈夫です。ワタシそういうの気にしないので笑

そして、今までちゃんと説明していなくてすみませんでした。
決してワタシが美容師離れしていることはありません。
忙しそうにしていても、アイツまたなんかやってるなと見ていていただけると大変嬉しゅうございます(( _ _ )).

>縮毛矯正の達人

縮毛矯正の達人

艶と柔らかい縮毛矯正は誰にでもできるものではありません。縮毛矯正の技術は経験と勘がとても大切です。何歳になっても髪は女の命です。艶と柔らかさを実感できる縮毛矯正をご堪能くださいませ。 ご予約はネット予約とお電話をご利用ください。 045-531-5550

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。