営業写真:失敗直し(縮毛矯正and髪質改善)" />

いつもありがとうございます。

CISTAの営業写真でございます。

最近は、巷ですっかり人気メニューとなりました「髪質改善」「酸熱トリートメント」ですが、失敗も件数も多くなっていることもご存知でしたでしょうか?

「髪質改善」や「酸熱トリートメント」の広告では、仕上がり写真の派手さがついつい目に入ってしまうのですが、あれもまた技術を必要とする「プロの施術」といえます。

どんな美容師がやっても「うまくいく」というものでもなく、かえって「ボロボロの髪の毛になってしまった」なんて方も多いのもリアルな現状といえるでしょう。

もちろん、「プロの技術」を持った美容師さんもいらっしゃるので、上手に施術してもらうことはできるのでしょうが、いかんせん「失敗がここ最近多すぎる」とちょっと懸念しております。

もしかしたら、「髪質改善」や「酸熱トリートメント」、そして「縮毛矯正」で失敗された方がこちらのBLOGへ辿り着いたなら、ご参考にこの記事をご一読いただければと思います。

またご友人などに、美容室での失敗で落ち込んでいる方などいらっしゃいましたら、この記事のURLをLINEにでもコピペして送ってあげてください。

本日のお客様もなかなかの難しい状態でのご来店だったのですが、お帰りになる頃には「ニッコリ🤗」で帰られたので、今現在お悩みの方にも届けばと願ってやみません。

では、まずは本日のお客様の状態をご説明いたしますと、

  • 普段は3ヶ月に一度の頻度で縮毛矯正をしている
  • 直近では3週間前に、縮毛矯正を他店でかけている
  • クセの強さは、かなりのクセ強さん
  • 髪質はクセが強いが、髪の強度は部分的にかなり差がある
  • フェイスラインは、傷みやすい弱い髪質
  • それ以外の部分は、かなりクセが強い

長くなりそうなので、ここで一旦切ります。
上に書き出したのは、主に「施術履歴」と「髪質の特徴」です。

縮毛矯正が得意な美容師さんなら、「この髪質は難しいな!!」とすぐに分かるのですがいかがでしょうか?

そして、

次の特徴が、「縮毛矯正の失敗」と「髪質改善」「酸熱トリートメント」の失敗を経た、現状の髪の特徴です。

  • 前回の縮毛矯正は部分的にビビり毛と断毛あり
  • 同じフェイスラインでも、おでこ辺りはかかりが甘くてかかっていない
  • 全体的に縮毛矯正がかかっているところと、かかっていないところがMIX状態
  • 前々回の縮毛矯正のときに、かなりのハードな薬剤を用いたようでダメージ大
  • 前回の縮毛矯正と同時に「髪質改善」「酸熱トリートメント」を毛先に施術し失敗
  • 毛先の失敗は、ph値がかなり酸性な髪質改善をしたようで、過収斂の状態
  • 過収斂の毛先は「硬くて、ゴワゴワ」していて、部分的にはポーラス毛に近い状態

以上が、本日カウンセリングしたときの私の見立てです。

正直おもわず、「今まで大変だったろうな」とお客様の気持ちになってしまいました(涙)

そして、お客様には根本の縮毛矯正はバッチリ仕上げることと、過収斂な毛先は縮こまってしまった毛髪が「いい感じで緩めばgood!!」、それは今の毛髪次第だということをお伝えしました。

それと、「断毛があったところについてはキレイにすることは難しいかもしれない」とも付け加えました。

🤔こうして文字に起こすと、
医者みたいですね💦
(医者と同じなんてパーマ屋が出すぎました、スミマセン)

では、

早速ですが、ビフォーアフターの写真からご覧ください。

↓↓↓↓↓↓

もちろん、左がアフターで右がビフォーです✨😱

こうしてみると、毛先の「髪質改善」「酸熱トリートメント」の失敗に目がいってしまいますが、実は根本の縮毛矯正の失敗も「あ!!😱」ってなってました..

本日のお客様は、「縮毛矯正+3stepトリートメント+エイジングスパ」のオーダーをいただいていました。

カットはされなかったので、一気に仕上げの写真をご覧ください。

↓↓↓↓↓↓

はい!!

一目瞭然ですね✨

根本の強クセもしっかり伸び、毛先の過収斂によるゴワゴワも緩んで柔らかくなりました!!

「良かったですね🤗」

お客様も大変喜んでいただいたのですが、私からは注意事項も添えました。

「髪が元通りになったわけではなく、誤魔化している状態が今です」
ちょっとアゲアゲなテンションの中で、現実に戻すのは心苦しかったのですが本当のことです。

それもそのはず、最初に書いた髪の状態が真実であって、髪のダメージをなかったことにすることは人間である私にはできないのは仕方のないこと。

そのうえで、どのぐらいの見通しで毛先までキレイになるかをお伝えしました。

なかなかに時間が必要になりますが、日々キレイに向かっているのなら頑張れますよね✨

そんなこんなで、CISTAの本日の営業写真はおしまいです。

冒頭にも触れましたが、このBLOGを読んで今現在「各種髪の失敗によるお悩み」を抱えている方はご相談ください。
なんでも直せるわけではありませんが、できるだけキレイな髪の毛になれるよう頑張ります。

ちなみに、経験値では「髪質改善」「酸熱トリートメント」による過収斂による、「ゴワゴワ・カチコチ」は比較的直りやすいです。

こちらも絶対ではないのですが、ご参考までにどうぞ🙇‍♂️

よろしくお願いいたします。
CISTA/シスタ

最新情報をチェックしよう!

CISTAの営業写真最新記事

>「お問い合わせ」はこちらからどうぞ

「お問い合わせ」はこちらからどうぞ

「メニューについてわからない?」、 「私のダメージ毛...一言伝えてから行きたい」、 縮毛矯正をかける前に「カラーが先?、後がいい?」など気になることは【CISTA公式 LINE】にお気軽にご相談ください。また美容業界や出版、web関係の方々からのご連絡も【CISTA公式LINE】からご連絡いただけると幸いです。

CTR IMG
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。